FF7の英雄はクラウドですが、その裏にはもう一人の英雄ザックスが存在しています。

魅力的なキャラクター「ザックス」

クライシスコアFF7のザックス
FF7のストーリー本編にはあまり登場しないものの、重要な存在として語られるキャラがいます。
それは、クライシスコアで主人公として描かれたザックスです。

 

FF7の主人公であるクラウドの親友で、ストーリーの根幹に関わっていました。
明るく真面目な好青年として描かれるザックスは非常に魅力的です。
ザックスの概要やクラウド達との関係性について紹介して行きたいと思います。
特にクラウドの比較対象として作られた部分に注目して行きましょう。

 

ザックスはもう1人の主人公

FF7の主人公はクラウドですが、その裏にはザックスが存在しています。
つまりザックスはスポットライトを当てられていないもう1人の主人公だと言えるのです。
ちなみに、後にクライシスコアで主人公のポジションを得てスポットライトを浴びています。

 

クラウドがクールで影のある雰囲気で描かれ、ザックスは晴れを象徴するような明るさで描かれます。
金髪ツンツン頭のクラウドに対して、黒髪ツンツン頭のザックスは明確に関連付けされているでしょう。
一見すると真逆に見える2人ですが、実は惹かれ合う存在で親友として意気投合する展開があるのです。

 

ストーリーでの活躍

ザックスは神羅カンパニーのソルジャーでクラウドよりも上位の階級です。
そして、クラウドと共に神羅カンパニーが行う研究の実験台にされてしまう運命を辿るのです。
実験台にされる日々から逃れるため、ザックスとクラウドは共謀して逃走をはかります。
ここまでのストーリーはクライシスコアで描かれているので気になる人は見てみましょう。

 

そして逃走が成功した後の展開が、FF7の冒頭のストーリーへと繋がって行くのです。
ザックスはクラウドの裏面で、クラウドの魅力をさらに深めるための起爆剤に似ています。

 

FF7のストーリー後半でザックスが登場するシーンでは、今まで謎めいていた要素がすべて解決するでしょう。
本編では決して多くは語られないザックスですが、ストーリーのカギとしてしっかり存在しています。

 

ゲームキャラとしてのザックス

クラウドと話すFF7CCのザックス
FF7本編では仲間キャラクターにはならないので、主人公として登場するクライシスコアのザックスを紹介します。
ゲームキャラとしての性能は主人公なだけあって非常に強力です。

 

大剣から繰り出す連続斬りや八刀一閃、メテオショットは抜群の攻撃力を誇ります。
いやしの波動により回復も行えるので攻守のバランスが優れているのもザックスの特徴でしょう。
ザックスの戦い方や剣技はクラウドに酷似しており、これは神羅カンパニーのソルジャー訓練が影響しているためです。
性格から見た目まで正反対に描かれる2人ですが、戦闘スタイルは似ているのです。