クラウドに恋心を抱きつつも素直になれないティファの不器用さが、多くの男性ファンを獲得しています。

魅力的なキャラクター「ティファ」

ティファのキャラクターイラスト

FF7にはエアリスの他にもう1人ヒロインが登場します。
それがクラウドの幼馴染であり、バー「セブンスヘヴン」の看板娘であるティファです。

 

クラウドに密かな恋心を寄せつつも素直になれない性格で、エアリス派とティファ派による論争が起こることもあります。
ゲームの冒頭から登場して馴染み深いことからも、ティファを正当なヒロインに推す声も少なく無いのです。

 

美しい外見で気立ての良い看板娘にも関わらず、裏ではレジスタンス活動や格闘技のプロという設定を持っています。
ティファの魅力について改めてまとめて行くので見て行きましょう。

 

ティファの魅力

バーにいるリメイク版FF7のティファ
まず触れておきたいのがクラウドの幼馴染という点です。
設定としては王道ど真ん中のものですが、重厚な世界観の中では逆に意外性すら感じさせてくれます。

 

ティファは短いミニスカにヘソ出しスタイルで、活発で思ったことを何でも言ってしまうように見えるでしょう。
実際、表面上の性格はその通りなのですが、恋愛においては奥手で消極的なのです。
クラウドに恋心を抱きつつも素直になれない不器用な一面が、多くの男性ファンを生み出しています。

 

物語の舞台となるミッドガルのスラム街あるバー「セブンスヘヴン」の看板娘をしており、気立てが良く人気の女性として知られているのです。
しかし、その裏ではレジスタンスとして活動し、格闘技のプロで並みの人よりも遥かに強いです。
表と裏のギャップや恋愛面での幼さがティファ人気の源泉になっています。

 

ストーリーでの立ち位置

最初はレジスタンス活動のために便利屋を雇ったティファと、金のために雇われただけのクラウドという関係です。
この時、クラウドは過去の記憶が曖昧で2人が幼馴染だった事実を忘れてしまっています。
そのことに戸惑いつつもティファは過去と今のクラウドを重ね合わせつつ惹かれて行くのです。

 

デートするPS版のクラウドとティファ
ストーリーが進むとエアリスが合流し、この時からはクラウドを取り合う恋のライバルとしての立ち位置になります。
素直になれないティファとは裏腹に積極的なアプローチをするエアリスは正反対の存在です。
しかし、年齢も近いことから旅する内に仲良くなって行き親友のような関係性になって行きます。

 

ティファのバトル性能

格闘技のプロのため、ティファは主に打撃技で戦うことになります。
剣と拳という違いはありますが、基本的には物理攻撃で戦うスタイルだと言って良いでしょう。

 

掌打ラッシュやサマーソルトなど、格闘技を印象付ける技が使えるようになります。
機械兵器やソルジャーと素手で戦う姿は華麗で美しいものです。
ゲーム序盤から仲間になるので、最後まで一緒に戦い抜くことも可能です。