クライシスコアFF7はクラウドの親友ザックスが主人公の本編前のスピンオフ作品です。

クライシスコアFF7

クライシスコアFF7のキービジュアル
スピンオフ作品であるクライシスコアFF7をご存じでしょうか?
FF7をより一層深く楽しみたいなら、クライシスコアをプレイしておくと良いでしょう。

 

一般的にスピンオフ作品の多くは本編を楽しんだ後に、追加される娯楽の立ち位置になっています。
しかし、クライシスコアFF7はあえて先にプレイしておくスタイルがおすすめです。
ここではクライシスコアの魅力や本編との繋がり、登場キャラクターについて概要をまとめて行きたいと思います。

 

 

クライシスコアとは?

ストーリーの時系列としては、FF7で主人公のクラウドが活躍する前となります。
つまりFF7が始まる前の過去がメイン舞台になっているのです。

 

ザックスらFF7CCの登場人物

 

クライシスコアの主人公はザックス、神羅カンパニーの優秀なソルジャーでありクラウドの親友です。
ネタバレになるので詳細は伏せますが、クラウドが背中に背負っている大剣はザックスから受け継いだものなのです。
ザックスがどんな想いでクラウドへ剣を託したのか、クラウドがなぜ便利屋を生業にしているのか、そんなエピソードが登場します。

 

クラウドの過去が分かり、クラウドが背負っているものが分かるので、FF7の深みが増すでしょう。
FF7リメイクに備えてクライシスコアをプレイしておけば、何倍もクラウドの生き様を感じられるはずです。

 

 

本編との関わり

クライシスコアは基本的にFF7の過去編なので、本編との直接的な関わりは少ないです。
しかし、クラウドが時折発する言葉がザックスを示していたり、神羅カンパニーとの因縁の深さを感じたりするには知っておいた方が良いでしょう。

 

当然、クライシスコアを未プレイでもFF7を楽しむことは可能です。
ですが、名作がハイクオリテイーで生まれ変わるのですから、事前にクライシスコアでクラウドのバックボーンを把握しておきたいものです。
本編との関わりは他にもあるので、気になる人はプレイしてみてください。

 

 

登場キャラクター

FF7の主人公はクラウドですが、クライシスコアの主人公はザックスになります。
ザックスは気さくで明るい性格をしておりクラウドとは真逆の存在として描かれています。
そんな2人が出会い、絆を深めて行く描写はFF7ファンでなくても夢中になるでしょう。

 

セフィロスらが剣を交えるFF7CCのワンシーン

 

他にもFF7で象徴的なセフィロスも登場しますし、意外にもエアリスが登場しています。
クライシスコアのエアリスを知ると、FF7本編の行動や言動がさらに深く理解出来るようになります。

 

クラウドとザックスの関係、そしてクラウドとセフィロスの関係、それがクライシスコアで描かれているのです。
FF7の魅力はキャラクターの個性だと言っても過言ではありません。
そのキャラの魅力を引き出すクライシスコアは、紛れもなく神ゲーです。
余談ですが、クライシスコアは世界で300万本売れています。